HOME

青春純愛SFサスペンス「女子の体育」台本

   ナレーション        コスプレ撮影会の会場は少し離れたリゾートホテルの中だった。他のコスプレイヤー達も色それぞれのコスプレで参加していた。
初日は撮影会が終わった後もホテルに残り、そのまま夕食の後プール等を楽しんで泊まる。翌日は夕方までこのリゾートホテルでプール等を楽しむ。今回は翌日のみオフにしていた。

   ナレーション        セーラームーンの女泥棒たちの隣には荻堂が通っていたブルマックスのチアダンスチームの1年生部員らがチアコスチュームで足を上げたりしていた。
1年生部員は8人。スパッツやアンダースコート丸出しだ。1年生伝統の練習で2泊3日ひたすら足あげてスパッツ等を見せるのだと言う。カメラ小僧らはスパッツ アンダースコートの部分をローアングルでひたすら狙っていた。

   荻堂れいか(工作員大学4年生24歳)        あ〜っ1年生ね。思い出した。人前で足あげさせられてアンスコやスパッツ撮らされるの3日間みっちりやらされるの。食い込んだりパンツ出ても一切直せない。1日目だから今日はスパッツだけど明日はアンスコ多分最終日はパンティーでやらされると思う。
あたしがチアダンスチームに入って一番嫌だったのがこれだった。まあうちらも下はブルマーだけどね。

   ナレーション        ブルマックスのチアダンスチームのスパッツのローアングル撮影する小僧らの囲みも凄かった。
しかし女泥棒たちのセーラームーンも負け時劣らぬ勢いで集まっていた。美月と荻堂と藤田と須田と丹雫らに注目が行ってるようだ。チアダンスチームは別の宿舎で泊まるため一緒にはならないが一緒にやれる機会はまだあるはずだ。

   ナレーション        こうして初日のコスプレ撮影会は大盛況の内に終了。終了が19時とあって今日はこのリゾートホテルにそのまま泊まる。
夕食はバイキング形式。このホテルの名物だ。一緒にいたチアダンスチームの子達は荻堂の話だとホテルには泊まらず麓の合宿所だろうと言う。
2日目
3日目からから残りはずっと撮影となるため貴重なオフ。リゾートホテルのプールで遊んでいた。

   ナレーション        夕方までこのホテルのプールで遊んで宿舎に戻る。
明日からは3日間みっちり撮影。早速準備。明日は初めてのテニス部撮影とあってラケットやみんなが着るスコートらを確認する。
その後完成したテニスコートに赴き戻っての夕食は飯盒で炊いたご飯でカレーライスである。
入浴の後星空の中就寝。

   学校の敷地内        雷と雨が、急にちかづいてきた。

   ナレーション        やり直し。

次の日になり、「女子高生器械体操部 レオタード 練習風景」の撮影に入る。
(Joker)

   ナレーション        元々テニス部撮影が2日目だったが、外が雨だったために3日目をの器械体操部練習とに入れ替えたためだ。
しかし事前に器械体操部で事前練習をしといたから初めての競技器具に対応できた。

   ナレーション        そんなこんなで2日目・3日目と撮影を済ませ、4日目。 (Joker)

   佐藤昭雄(学年主任)        お待ちかねのォ・・・。

排泄ターーーイムッ!

   男子達の雄叫び        うおおおおっ!

   ナレーション        話を戻して書き直し。

4日目。彼女達は、宿舎に敷設されたプールに居る。
(Joker)

   ナレーション        ところが、何者かによってプールの水は抜かれていた。途方に暮れる女泥棒たちであったが、撮影を中止するわけにはいかない。やむなく、水があるという体で撮影を強行することに・・・。 (Giants)

   ナレーション        ・・・と言うのは間違い。

女泥棒達は全員、競泳水着を着用している。
(Kazan)



登場人物: 投稿者名:  
   
 新たな登場人物を登場させる場合はこちらに記入→ 


▲ドラマの続きを書いて下さ〜い。
▲「お名前」は省略可能です。
▲「今までのストーリーを見る」ボタンを押下しますと、今までの投稿内容が表示されます
▲新しい登場人物を投稿者が登録出来る事が出来ます。
▲1ページに15件だけ表示されます

No Pass
Produced by クエス   doramanbo Ver0.541 Created by Tacky